スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

…じぃさん…喋ったな…(--;)

突き指(?)した所がまだ痛い。

去年の10月にこけた時。
起き上がって360度見回してみたら
誰もいなかったのですよ。
かなりラッキーでした。
…いや、怪我してたしラッキーではないか…。

で、こないだこけた時。
50mほど先にじーさんがウォーキングしてました。
こけた時、振り返ったのさ…見なくてもいいのに。
大丈夫かっ?って言われて、大丈夫ですーと答え。。。
びっくりした?と言われたけど、こけた私のほうがびっくりしてるんですが。
この時、こけたのを見られたのはこのじーさんだけでした。

4?5日後に、またそのじーさんと会った時、
こないだこけたやろー。大丈夫か?と…
覚えてたんかぃ…
忘れておけばいいものを…。

んで、今日ジョギング行ったのさ。
そしたら目撃者のじーさんと違う、おっさんAと
おばちゃんBが立ち話してまして。
私を見るなり

「アンタ、こけてんて?」

なぜ知っている?

…じーさん…喋ったね?
そういう事は黙っておくのがマナーというものだと
私は思うんだがどうだか。。。


今の時期だと短パン・半袖(タンクトップ)で
ジョギングされてる方をよく見かけます。
ああいう人ってこけた時の事を考えないんだろうか。
肌出したまんまだとこけた時、被害大きいぞ??
絶対こけないという保証はないだろうに。




ご訪問ありがとうございます。
読んだついでにポチッとお願いします。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。